メイクを必ず落とす、という難関

一晩寝て起きた時の顔って、どうしてああも冴えないんでしょうね。カサカサしてむくんだり、皮脂がてかてかしたり。ましてや、化粧を落とさないで寝た日には、憎たらしいニキビが出没したり。

でも、仕事で疲れて帰ってきたり、酔っぱらってなんとか家にたどり着いたりした夜、ただ化粧を落とすということがどうしようもなく困難に感じるんですよね。せっかく肌に良い良質なクレンジングアイテムを持っていても、これでは台無し。

疲れた時ぐらい、楽しちゃいましょう。拭き取りタイプのクレンジングシート、いつものこだわりアイテムではなくとも、肌をくたびれたメイクと皮脂で最悪な状態に放置しないためにはベターな選択となり得ます。

ゆっくりお茶を飲みながら優しく丁寧にメイクを拭き取る選択肢があれば、疲れて帰った夜も、やらなきゃいけないことが山積みの夜も、最低限のスキンケア習慣を守れるはず。忙しい女性の密かな難関であるメイク落とし、割りきって乗り越え肌を労りましょう。

お金をかけない私の美容法

主婦になりそして出産を経てお金と時間を思うようにかけられなくなった今日この頃。昔は美顔器なども週2日はやっていましたが今はお金をかける所も変わってきました。

出産直後は子育てに必死になり自分の美容は後回しで化粧水すら忘れる事もしばしば、ところがある日鏡を見てげんなり。昔は気にならなかった顔のシミ・・・あきらかに目立ってきていてこのままだと悲惨な事になると思い出来る範囲で美容を心がける事にしました。

まずは化粧の下地に日焼け止めをどのシーズンどんな天気でも必ずつける事。そして朝の洗顔は今まで水だったのを米ぬかで洗顔してゴシゴシこすらず撫でるように洗顔、タオルでふく時にも優しくする事を心がけました。お風呂上りも身体をふく前にまず化粧水、そして身体も保湿をしっかりする事。

後は食にも少しは気を配るようになりました。今までは好きなものを好きなだけ食べていましたが出来るだけ無添加な食材を食べるようにして少し乾燥肌でかゆみの出る体質の私はお餅やアクの強い茄子やレンコン、ごぼう、オカキなどの食べ過ぎにならにように気をつけたりヨーグルトや果物を今までよりも積極的に食べるようになりました。

そして夜更かしはせず睡眠時間の長さというより夜の11時半には寝るようにしているといったちょっとした心がけをする美容法を今、行っています!